INFORMATION

日本でも大人気のマエストロ、アンドレア・バッティストーニ氏と蝶々夫人役の大村博美氏、そしてピンカートン役の樋口達哉が渋谷に登場!

ここでしか聞くことのできないお話と、オペラコンサートを開催いたします。

秋空の音楽会 東京二期会オペラ劇場「蝶々夫人」スペシャルイベント
■2019年9月9日17:00から(16:00開場予定)
■屋上 プレミアムビア...

「海ゆかば」や歌曲集「沙羅」など名曲を数多く遺した信時潔。

北原白秋作詞により1940年「皇紀2600年奉祝行事」の祝典のためにその信時潔が作り上げた大作「海道東征」。

ソプラノの森谷真理氏、 盛田麻央氏、メゾソプラノの小泉詠子氏、バリトンの原田圭氏、そしてテノールの樋口達哉と国内きっての実力派の歌手たちが隠れた名曲を荘厳に歌いあげます。

令和元年...

2019年の大晦日(ジルヴェスター)、「プッチーニ・ガラ!」で豪華に締めくくるというのはいかがでしょうか?

プッチーニと言えば、「トスカ」のカヴァラドッシ役、「蝶々夫人」のピンカートン、「ラ・ボエーム」のロドルフォと樋口達哉の当たり役が多い作曲家でもあります。

甘く切なく甘美な調べをオペラ界のトップスター達が競い合います。

オペラは初めてと言う方に...

「西と東」をテーマにした日本初の本格的オーベルジュ「オー・ミラドー」。

日本フランス料理界の風雲児として、国内外のグルメ達を唸らせる、妥協を許さないオーナーシェフ、勝又登氏が地場産にこだわって作り上げる食の芸術を味わうことができる、まさに食の楽園「オー・ミラドー」。

そのファビュラスで芸術的なお料理と、大役をいくつもこなしながらも、さらに上を目指...

豊かな自然に恵まれた福島県大玉村で開催される、「樋口達哉テノールリサイタル」。

「カタリカタリ」、「オーソーレミーオ」やオペラ「トゥーランドット」より「誰も寝てはならぬ」など、十八番が並びます。

高まる期待に樋口との長年のパートナーであり、ハイセンスなアレンジ力には右を出るものがいない金井信氏のピアノが華を添えます。

お値打ち価格ながら、プレミア感...

今年で20回目となる「病気とたたかう子供たちのためのチャリティーコンサート」では、今回プッチーニの名作「蝶々夫人」を上演します。

2019年は様々な演出家による「ピンカートン」にチャレンジする樋口達哉。

今回の今井伸昭氏の演出ではどのような「ピンカートン」を表現するのか期待されます。

今日も病気とたたかう子供達の笑顔が一瞬でも多くなるよう、一人でも...

2019年6月16日にホテル&リゾーツ別府湾 (大分県)開催された「日伊歌の翼会 20周年記念チャリティコンサートー輝く軌跡 いま最高の響きをあなたに」の様子が2019年6月22日に大分の「今日(こんにち)新聞」に掲載されました。

東京芸術劇場コンサートオペラ ドビュッシー/放蕩息子&歌劇「ジャミレ」(演奏会形式)
歌劇「ジャミレ」王子役

日本ではなかなか上演のチャンスがないビゼーの貴重なオペラを演奏会形式でお楽しみいただきます。

エジプトのカイロを舞台に、樋口達哉が演じるトルコの貴公子「ハルン」と、メゾソプラノとして絶大な人気を誇る歌姫、鳥木弥生氏による女奴隷の「ジャミレ...

能代オペラ音楽祭 オペラ『ラ・ボエーム』ロドルフォ役

もはや説明不要の当たり役、「ボエーム」のロドルフォ役は、樋口達哉は1998年ハンガリー国立歌劇でヨーロッパでのデビューとなった思い出の役。

昨年20周年を迎えた樋口達哉が、切なくとも美しいプッチーニの旋律を磨かれた美声で高らかに歌いあげます。


日時 :8月25日(日)14:00
会場 :能代市文化...

テノールの世界~輝ける歌声~

日本のオペラ界トップを走る三大テノールが美声を競い合う夢の共演が実現しました。

ジョン・健・ヌッツォ氏、笛田博昭氏、そして樋口達哉。

同じ「テノール」と言っても、声質も表現方法もいろいろ。

お馴染みの曲でも、歌手によってこんなに違うと、テノールの新たな魅力を発掘する事間違えありません。

日時 :7月30日(火)19:00開...

Please reload

© 2015 Tenore Tatsuya HIGUCHI Official Web Site All Right Reserved