top of page

Information

2024年10月25日(金)、27日(日)東京二期会オペラ劇場 「影のない女」皇帝役 決定!

この度、2024年10月24日(木)から27日(日)に上演されるリヒャルト・シュトラウス作曲《影のない女》に「皇帝」役での出演が決まりましたのでご報告致します。

 

近代のオペラでも難しいと言われるこのオペラを、手がけるオペラ作品全てが世界中に大きな話題を提供するペーター・コンヴィチュニーが大胆に演出します。

樋口は、既に同氏が演出を手がけた2008年にもチャイコフスキーの名作《エフゲニー・オネーギン》のレンスキー役で出演しています。

あれから14年。今や日本を代表するテノール歌手となった樋口がコンヴィチュニー氏との再会で、今回の舞台がどのような化学反応を起こすのか!

ファンならずとも気になるところです。


■東京二期会オペラ劇場 「影のない女」皇帝役


日時:2024年10月25日(金)、27日(日) 樋口達哉の出演日

会場:東京文化会館大ホール

料金: S席¥20,000 A席¥16,000  B席¥12,000 C席¥9,000  D席¥6,000 学生席¥2,000 U-39席¥10,000


チケット購入について

※日付のお間違えにご注意ください

2024年10月25日分はこちら

2024年10月27日分はこちら




Opmerkingen


​サイト更新履歴

2024年2月18日スケジュール、チケット購入、インフォメーションを追加しました

​ステージ写真はこちら

bottom of page